広島県

広島の神社

安芸津彦神社(広島市安佐南区祇園)

安芸津彦神社。安佐南区祇園、下祇園駅の北東に鎮座。日本三代実録 貞観9年(867)10月13日戊寅条に見える安芸都彦神の論社。
広島の神社

亀山神社(呉市清水)

亀山神社。呉駅の東(東南東)1km強の場所に鎮座。旧呉市の総氏神とされ、現在は神社本庁の別表神社に指定されている神社。
広島の神社

江田島八幡宮(江田島市江田島町中央)

江田島八幡宮。江田島の海上自衛隊第1術科学校そばに鎮座。江田島の総氏神とされる神社。
広島の神社

地御前神社(廿日市市地御前)

地御前神社。廿日市市地御前、広電宮島線地御前駅の南500mほどに鎮座。厳島神社の境外摂社で、かつては厳島神社の外宮と称されていた神社。
広島の神社

大歳神社(廿日市市地御前)

大歳神社。廿日市市地御前、広電宮島線地御前駅の南南西400mほどに鎮座する神社。
広島の神社

狐瓜木神社(広島市東区戸坂くるめ木)

狐瓜木神社。牛田山の北、戸坂くるめ木に鎮座。芸備線戸坂駅の西約1.1km。社殿が原爆の爆風による被害を受け、広島市の被爆建物に登録されている神社。
広島の神社

水分神社(府中町字上岡田)

水分神社。府中町の水分峡森林公園内に鎮座。日本三代実録 貞観元年(859)3月26日壬午条に見える水分天神に比定される神社。
広島の神社

多家神社(府中町宮の町)

多家神社。府中町宮の町、榎川沿いに鎮座。式内名神大社 多家神社並びに安芸国総社の後継社。
広島の神社

総社跡(府中町本町)

総社跡。府中町本町、現在は総社会館の建っている場所。安芸国総社で、式内社 多家神社の論社とされたものの、同じく多家神社の論社である松崎八幡宮との論争の末に廃社とされた総社の跡地。
広島の神社

松崎八幡宮跡(府中町宮の町)

松崎八幡宮跡。安芸郡府中町宮の町、府中中学校の西に鎮座。境内社の「たけい社」が式内社 多家神社の論社とされたものの、同じく多家神社の論社である総社との論争の末に廃社とされた松崎八幡宮の跡地。
タイトルとURLをコピーしました