三重県

三重の神社

岡八幡宮(伊賀市白樫)

岡八幡宮。伊賀市白樫、名阪白樫ICのそばに鎮座。源頼朝による鎌倉の鶴岡八幡宮の末社を全国に配置する計画により創建された、最初にして最後の神社。
三重の神社

高倉神社(伊賀市西高倉)

高倉神社。伊賀市西高倉に鎮座。日本三代実録 貞観3年(861)4月10日甲寅条にみえる高蔵神に比定される神社。
三重の神社

春日神社(伊賀市西山)

春日神社。伊賀市西山に鎮座。式内社 葦神社の論社である木生神社を合祀した神社。
広告
三重の神社

葦神社(伊賀市上阿波)

葦神社。伊賀市上阿波に鎮座。式内社 葦神社の論社。
三重の神社

阿波神社(伊賀市下阿波)

阿波神社。伊賀市下阿波に鎮座。式内社 阿波神社に比定される神社。
三重の神社

鸕宮神社(伊賀市島ヶ原)

鸕宮神社。京都・志賀との県境にあたる伊賀市島ヶ原に鎮座。式内社 鳥坂神社の論社。
三重の神社

植木神社(伊賀市平田)

植木神社。伊賀市平田に鎮座。式内社 葦神社の論社。また、合祀の鳥坂神社(同名社が2社合祀され、そのいずれも)は式内社 鳥坂神社の論社。
三重の神社

鳥坂神社(伊賀市甲野)

鳥坂神社。伊賀市甲野に鎮座。式内社 鳥坂神社の論社。
三重の神社

陽夫多神社(伊賀市馬場)

陽夫多神社。伊賀市馬場に鎮座。壬生野ICの北北西2.8kmほどの場所。式内社 陽夫多神社に比定される神社。
三重の神社

安部神社(伊賀市上野下幸坂町)

安部神社。伊賀市上野下幸坂町にある、鍵屋ノ辻史跡公園の南側に鎮座。日本三代実録 貞観6年10月15日条に見える安部神の論社。
広告
タイトルとURLをコピーしました