鳥取県

鳥取の神社

妖怪神社(境港市大正町)

妖怪神社。 境港の水木しげるロードに建つ神社。 実際は境港のまちづくりを行っている会社の運営する観光スポットなのですが、神社と銘打ってるから神社なのです。
鳥取の神社

大港神社(境港市栄町)

大港神社。 境港の水木しげるロード、そのメインストリートから一本裏に入ったところに建つ神社。
鳥取の神社

粟嶋神社(米子市彦名町)

粟嶋神社。 少彦名命が粟の穂にはじかれて常世国へ渡っていった地とされる粟嶋(明神山)に建つ神社。 「大汝少彦名のいましけむ志都の岩屋は幾代経ぬらむ」 「うき雲をはらひし風をあは島のしまにのこして月ぞすみける」
鳥取の神社

金持神社(日野町金持)

金持神社。 金運・開運祈願と、縁起のいい名前で有名な神社。 読みは「かねもち」ではなく「かもち」です。
鳥取の神社

大神山神社〔奥宮〕(大山町大山)

大神山神社奥宮。 中国地方の最高峰、大山の北麓に鎮座。 式内社 大神山神社に比定される神社で、神体山・大山信仰を起源とする神社。
鳥取の神社

大神山神社(米子市尾高)

大神山神社。 米子東ICの南約1kmに鎮座。 式内社 大神山神社に比定される神社。
鳥取の神社

名和神社(大山町名和)

名和神社。 別格官幣社で、建武中興十五社の一社。
鳥取の神社

壹宮神社(大山町上萬)

壹宮神社。 大山町上萬に鎮座。 神奈備山である孝霊山を望む地に建つ神社。
鳥取の神社

唐王神社(大山町唐王)

唐王神社。 大山町の唐王集落西端に鎮座。 スセリヒメ終焉の地との伝承が残る神社。
鳥取の神社

宗形神社(米子市宗像)

宗形神社。 米子駅東南2kmの宗像に鎮座。 式内社 胷形神社の論社。