奥宮

岐阜の神社

位山〔水無神社神体山〕(高山市一之宮町)

位山。 高山市と下呂市の境に聳える、水無神社の神体山。
岩手の神社

於呂閇志神社〔奥宮〕(奥州市胆沢区若柳字石淵)

於呂閇志神社奥宮。 胆沢ダム沿いに聳える岩山、猿岩の中腹に鎮座。 式内社 於呂閇志神社に比定される神社。
秋田の神社

塩湯彦神社(横手市山内大松川字御嶽山)

塩湯彦神社。 横手市山内大松川にある、御嶽山の山頂に鎮座。 式内社 鹽湯彦神社に比定される神社。
秋田の神社

嶽六所神社(大仙市神宮寺字落貝)

嶽六所神社。 雄物川と玉川が合流する地点の南に聳える神宮寺岳の山頂に鎮座。 式内社 副川神社の論社。
鳥取の神社

大神山神社〔奥宮〕(大山町大山)

大神山神社奥宮。 中国地方の最高峰、大山の北麓に鎮座。 式内社 大神山神社に比定される神社で、神体山・大山信仰を起源とする神社。
福島の神社

宇奈己呂和気神社〔奥宮〕(郡山市逢瀬町多田野)

宇奈己呂和気神社 奥宮。 郡山市西部にある、高旗山の山頂に鎮座。 式内名神大社 宇奈己呂和気神社の元鎮座地との伝承が残る山。
香川の神社

厳魂神社〔金刀比羅宮奥社〕(琴平町)

厳魂神社。 金刀比羅宮の奥社に当たる神社。 金刀比羅宮の本宮から石段を583段(麓からは1368段)を登り切った先に鎮座。