さぬき十五社

香川の神社

白峰宮(坂出市西庄町)

白峰宮。坂出市西庄町に鎮座。讃岐に流された第75代崇徳天皇を祀った神社。
香川の神社

金刀比羅宮(琴平町)

金刀比羅宮。琴平町にある象頭山の中腹に鎮座。通称は「こんぴらさん」。全国の金刀比羅神社(琴平神社、金比羅神社)の総本宮。旧国幣中社で、現在は別表神社。 式内社 雲氣神社の論社。
香川の神社

天満神社〔滝宮天満宮〕(綾川町滝宮)

天満神社。通称滝宮天満宮。琴電の滝宮駅の西200m程の場所に鎮座。菅公聖蹟二十五拝の第十八番とされ、さぬき十五社の八番、さぬき七福神の福禄寿となっている神社。
香川の神社

讃岐宮/香川県護国神社(善通寺市文京町)

またの名を香川県護国神社。善通寺駅の西、1km弱のところに鎮座。旧内務大臣指定護国神社で、さぬき十五社の十二番。
香川の神社

琴弾八幡宮(観音寺市八幡町)

琴弾八幡宮。観音寺市の琴弾山に鎮座。元四国八十八ヶ所の六十八番札所で、現在は新四国曼荼羅霊場の二十三番札所およびさぬき十五社の十四番札所。
香川の神社

白鳥神社(東かがわ市松原)

白鳥神社。東かがわ市松原、讃岐白鳥駅の近くに鎮座。白鳥となった日本武尊の霊が舞い降りたという伝説の残る神社。
香川の神社

水主神社(東かがわ市水主)

水主神社。東かがわ市水主、県道129号沿いの大内ダム手前の山に囲まれた場所に鎮座。式内社 水主神社に比定される神社。
香川の神社

鰐河神社(三木町下高岡)

鰐河神社。木田郡三木町に鎮座。式内社 和爾賀波神社の論社で、さぬき十五社の一社。
香川の神社

冠纓神社(高松市香南町)

冠纓神社。別名、かむろ八幡宮。高松空港の少し北に鎮座する、さぬき十五社の一社。社名の漢字は「櫻」ではなく「纓」。
香川の神社

田村神社(高松市一宮町)

田村神社。式内名神大社 田村神社に比定される神社で、讃岐国一宮。旧国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
タイトルとURLをコピーしました