宮城の神社

鹿島神社〔小斎鹿島神社〕(丸森町小斎字日向)

小斎鹿島神社。丸森町小斎に鎮座。三代実録 貞観8年(866)正月20日丁酉条に見える「(鹿島)大神之苗裔神卅八社」の一社と見られる神社。
宮城の神社

鳥屋嶺神社(丸森町字除北)

鳥屋嶺神社。丸森町字除北、阿武隈川を背に鎮座。式内社 鳥屋嶺神社に比定される神社。
宮城の神社

熱日高彦神社(角田市島田字鳥内)

熱日高彦神社。角田市島田字鳥内に鎮座。式内社 熱日高彦神社に比定される神社。
広告
宮城の神社

伊達神社(色麻町四竈字町)

伊達神社。色麻町四竈字町、町役場の南に鎮座。式内名神大社 伊達神社に比定される神社。
宮城の神社

賀美石神社〔旧地〕(加美町谷地森字新石神)

賀美石神社旧地。加美町谷地森(字新石神?)の田地の一角に残る、賀美石神社の跡地。
宮城の神社

賀美石神社(加美町谷地森字根岸)

賀美石神社。加美町谷地森字根岸に鎮座。式内社 賀美石神社の論社。
宮城の神社

飯豊神社(加美町字麓山)

飯豊神社。加美町麓山、鳴瀬川沿いに鎮座。式内社 飯豊神社ならびに賀美石神社の論社。
三重の神社

岡八幡宮(伊賀市白樫)

岡八幡宮。伊賀市白樫、名阪白樫ICのそばに鎮座。源頼朝による鎌倉の鶴岡八幡宮の末社を全国に配置する計画により創建された、最初にして最後の神社。
三重の神社

高倉神社(伊賀市西高倉)

高倉神社。伊賀市西高倉に鎮座。日本三代実録 貞観3年(861)4月10日甲寅条にみえる高蔵神に比定される神社。
三重の神社

春日神社(伊賀市西山)

春日神社。伊賀市西山に鎮座。式内社 葦神社の論社である木生神社を合祀した神社。
広告
タイトルとURLをコピーしました