和歌山県護国神社(和歌山市一番丁)

和歌山県護国神社。

和歌山市一番丁、和歌山城公園内に鎮座する、旧内務大臣指定護国神社。

広告

境内

社号標

 

一の鳥居

参道起点が公園の北、神社は南にあるので参道は割と長め

 

社号標

 

二の鳥居

 

鎮魂碑 歩兵第六十一聯隊

 

日本国の防人としてひたすら永遠の平和を目ざして栄えある軍旗のもと北満の野にはたまた中支南方戦線にその青春の純潔を捧げ自ら進んで国難に殉じた一万余柱の御霊よ 生死を共に相励ましつヽ骨をも凍る酷寒の地にあるいは赤道直下の炎熱と悪疫のジャングルに砲煙弾雨のなか砂塵にまみれ獅子奮迅の死闘に敢然と身を挺したあの元気な懐かしき面影よ 我等いま過ぎし日の想い出を辿るとき万感胸に迫りて涙の止るをしらず 戦友の赫々たる武勲は燦然として千載に輝く

天命の定めにより生きながらえた我等今日の平和と繁栄は偏に諸霊の築かれた礎の上にあることに想いを致し衷心より感謝の誠を捧げ情念の心常にして我等の願いを建碑にこめ後世に遺すものである 願わくは御霊よ此処に鎮まりて倶会一処の妙果を証せんことを

 

明治三十八年八月八日軍旗を拝受、歩兵第六十一聯隊誕生す。日露戦役のあと和歌山市を衛戍地とし、郷土部隊として県民に親しまれ、信頼されつヽ国土の防衛に任ず。昭和十二年四月北満の警備と治安維持に出動 同十四年八月第二次ノモンハン事変に派兵さる。同十五年七月中支湖北省に転進 常に第四師団の主力として漢水、豫南、大洪山 江北、長沙の各作戦に参加して奮戦す。

昭和十六年十二月第二次世界大戦勃発するや同十七年二月比島ルソン島に進撃、第二次バタアン攻略戦に敵主陣地サマット山を撃破 引き続き米極東軍の難攻不落を誇ったコレギドール島要塞に敵前上陸を敢行し占領、本間雅晴軍司令官より部隊感状を授与さる。

昭和十七年七月凱旋、同十八年十月スマトラ島に進駐、同十九年五月ビルマのインパール作戦の援護に転戦、同二十年二月タイ国に移駐、昭和二十年八月十五日中部ナコンナヨクの山中にて終戦を迎え、軍旗を奉焼し、茲に栄光の幕を閉ず。

 

礎碑 歩兵第二百十八聯隊(椿第六八四四部隊)

 

第三十四師團歩兵第二百十八聯隊(椿六八四四部隊)は昭和十四年三月和歌山において編成 同年四月軍旗を奉じて中支戦線に参加し二十年八月に終戦に至るまで終始第一線にあり強固な団結と旺盛な士気を保持して郷土の名を辱めなかった

この間湖北新州・江西南昌周辺の戦闘にはじまり両次にわたる錦江作戦 浙贛・江北・江南また常徳等の諸作戦に敢闘 さらに派遣軍掉尾の大陸打通大作戦の一環たる湘桂作戦には舟艇機動の独立支隊として寡兵挺進しことに衡陽攻略に勇名を馳せた

 

祖国と同胞の楯として戦野に散った三千有余柱の雄々しいみ魂よ

相励ましつつ砲煙弾雨に挺身した懐かしい面影よ

運命の不可思議にふたたび故国の土を踏み得た我等 今日泰平の礎は兄らが赤誠と碧血の上に成るを想い年々歳々感謝と追慕を新たにする

世ののちまで永く憶念のよすがとならん事を願ってここに一碑を建てた

み魂 安らかにあれ

 

 

円卓

 

この円卓子は元歩兵六十一聯隊酒保の藤の棚下にあったもので、当時兵士達が訓練の余暇にこの卓子を囲んで団らんしふるさとをしのんだのである。終戦後この地に移して永くこれを保存するものである。

 

手水舎

 

三の鳥居

 

狛犬

社殿

拝殿

 

本殿

由緒

明治13年から明治28年までは和歌山城公園内の天妃山で、明治29年から昭和11年までは和歌山城内砂ノ丸で、明治戊辰の役以来の和歌山県出身戦没者奉慰のため、招魂祭が斎行されていました。

 

昭和3年に和歌山県招魂社建設期成会が発足。

昭和12年には徳川時代からの神域である現社地を和歌山市から譲渡され、同年社殿と社務所を建設、招魂社が創建されました。

昭和14年に『招魂社ハ之ヲ護國神社ト改稱ス』(昭和14年内務省令第12號)を受けて和歌山縣護國神社と改称、内務大臣指定護国神社となります。

 

昭和62年、不審火により社殿全焼。

平成2年に再建成り、現在に至っています。

御朱印

御朱印はあります。

社務所で拝受可。

アクセス

和歌山市駅の辺りから国道26号をちょっと南に行くと和歌山城公園が見えてきます。

 

神社に一番近い駐車場は、公園の南側にある和歌山市営和歌山公園駐車場。

神社のすぐ裏手にあります。公園南の県道から入りますが、右折入場できない点に注意。

ただここは最大料金の設定がないので、お城や周辺も含め長時間滞在したい場合には公園周りのコインパーキングに停めた方がいいかもしれません。安いところなら3時間超えあたりから料金が逆転します。

神社だけ参拝で短時間であれば、市営中央駐車場(公園北、市役所の隣)が90分無料で利用可能です(2019年に来庁者専用駐車場が閉鎖になったことによる措置のようで、今後無料設定がなくなる可能性あり)。

神社概要

社名和歌山県護国神社(わかやまけんごこくじんじゃ)
旧称招魂社
住所和歌山県和歌山市一番丁3
祭神明治戊辰の役以来国難に殉じた本県出身の戦没者36,670柱の英霊
社格等旧内務大臣指定護国神社
御朱印あり
駐車場あり(和歌山城公園駐車場など、基本有料)

タイトルとURLをコピーしました