戸隠神社(市原市惣社)

戸隠神社。

市原市惣社に鎮座。

上総国総社とされる神社。

境内

社頭石段

 

鳥居

 

扁額

 

社号標

 

手水舎

 

境内案内図

 

狛犬(手前)

 

狛犬(後)

 

裏参道鳥居

社殿

拝殿

 

扁額

 

扁額

 

本殿

境内社等

浅間神社鳥居

 

浅間神社狛犬

 

浅間神社拝所

 

浅間神社富士塚

 

浅間神社富士塚山頂の碑

 

浅間神社鳥居2

 

祓戸大神

 

左から疱瘡神社、十二所神社、不明、熊野神社、子安神社・八坂神社・大杉神社

 

子安神社

 

金刀比羅宮鳥居

 

琴平神社(金刀比羅宮)

 

稲荷大神鳥居

 

稲荷大神鳥居2

 

お狐さん

 

稲荷大神

 

扁額

 

天神宮鳥居

 

天神宮狛犬

 

天神宮

 

道祖神

由緒

社伝によれば天平12年(740)8月初酉の日の創建。信州戸隠大神の垂跡とされます。

この創建の由来に因み、例年8月初酉の日には神輿渡御が行われるとのこと。

当社は上総国の総社であったと見られています。その根拠としては地名の「惣社」、付近に国分寺跡があることや国府もこの周辺にあったと見られる(未発見)ことだと思われます。

その他の由緒は不詳。

御朱印

御朱印はあります。

五井の大宮神社で拝受可。

アクセス

上総村上駅の北から東に700mほど行くと神社。

裏参道側は車で入ることができますが、乗り入れていいのかは不明。

裏参道鳥居手前の惣社自治会館前に車一台分程度のスペースがありますが、参拝者が停めてよいかは不明。

周辺は住宅地でコインパーキングなどはなし。

神社概要

社名戸隠神社(とがくしじんじゃ)
通称とがくしさま
住所千葉県市原市惣社4-9-18
祭神

思兼命

天手力雄命

表春命

社格等

上総国総社

旧村社

御朱印あり(五井大宮神社で授与)
駐車場なし

コメント