別表神社

広島の神社

比治山神社(広島市南区比治山町)

比治山神社。 広島市南区にある比治山の北側に鎮座。 かつては黄幡大明神と称しており、現在は神社本庁の別表神社に指定されている神社。
広島の神社

速谷神社(廿日市市上平良)

速谷神社。 廿日市市上平良、山陽自動車道宮島SAの南西に鎮座。 式内名神大社 速谷神社に比定される神社で、安芸國二宮とされた神社。 戦前は国幣中社、現在は神社本庁の別表神社。
秋田の神社

秋田県護国神社(秋田市寺内大畑)

秋田県護国神社。 寺内大畑、秋田城跡の一角に鎮座。 旧内務大臣指定護国神社で、現在は別表神社に指定されている神社。
佐渡の神社

度津神社(佐渡市羽茂飯岡)

度津神社。 佐渡の南西、羽茂飯岡(旧羽茂町大字飯岡)に鎮座。 式内社 度津神社に比定され、佐渡国一宮とされる神社。
秋田の神社

秋田諏訪宮(美郷町六郷字本道町)

秋田諏訪宮。 水の郷百選に認定されている美郷町六郷に鎮座。 密教寺院、修験寺院となったり支配を受けたりすることなく、神社・神主の格式を保った秋田県内では稀有な神社。
秋田の神社

古四王神社(秋田市寺内児桜)

古四王神社。 秋田城跡の南、寺内児桜に鎮座。 日本書紀 斉明天皇4年夏4月条に見える齶田浦神の比定社、また日本三代実録 貞観7年2月27日己卯条に見える高泉神の論社(国史見在社)。
秋田の神社

太平山三吉神社〔奥宮〕(秋田市太平山谷字谷山)

太平山三吉神社奥宮。 秋田市と上小阿仁村にまたがる、霊峰太平山(1,170m)の山頂に鎮座する神社。
秋田の神社

太平山三吉神社〔里宮〕(秋田市広面字赤沼)

太平山三吉神社里宮。 秋田駅の北東約1.6kmの場所に鎮座。 三吉神社・太平山講・三吉講の総本宮で、神社本庁の別表神社。
鳥取の神社

大神山神社〔奥宮〕(大山町大山)

大神山神社奥宮。 中国地方の最高峰、大山の北麓に鎮座。 式内社 大神山神社に比定される神社で、神体山・大山信仰を起源とする神社。
鳥取の神社

大神山神社(米子市尾高)

大神山神社。 米子東ICの南約1kmに鎮座。 式内社 大神山神社に比定される神社。