引宮神社(三木町井上)

引宮神社。

さぬき三木ICのすぐ南に鎮座。

式内社 和爾賀波神社の論社。

広告

境内

階段の先に一の鳥居。 右手の建物は社務所?

 

二の鳥居

 

狛犬

社殿

拝殿

 

本殿

道路向こうの丘

社殿のある丘の北に道路を挟んでもう一つ丘があります。

 

丘の間の道路

おそらくここも削られて丘が分断されたのでしょう。

 

ここを上ると…

 

社日塔が立っています。

由緒

創建時期は不詳。

詳しい由緒も不詳。

『讃岐国官社考証』に「いま井上村藤田と云地に引宮といふありて土人は式内社と云り」とあり、延喜式神名帳の「讃岐国三木郡 和爾賀波神社」の論社とされています。

 

なお、当社は天野神社(三木町井上43)の境外末社になります。

 

天野神社はこちら(未参拝)。 大獅子で有名な神社だそうです。

 

香川県神社誌

平井町村社天野神社境外末社。官社考証、和爾賀波神社の条下に、和爾賀波神社の一説として『いま井上村藤田と云地に引宮といふありて土人は式内社と云り』と載せ、社家記録中に当社の地図ありて、和爾賀波神社と載せ、又社地傍の川を鰐川と記せり。

御朱印

御朱印の有無は引宮神社、天野神社ともに不明。

アクセス

県道38号沿いに階段と社号標。 周囲の道を通す際に丘を削られたとぱっと見でわかる形。 駐車場はありません。

 

が、この辺りに境内へ上る狭い坂があります。 上った先に一台くらいは止められるかな…ここを上っていないのでわかりませんが。

神社概要

社名引宮神社(ひきみやじんじゃ)
住所香川県木田郡三木町井上2035
祭神

鵜草茸不合尊

誉田和気尊

豊玉姫命

昭和二十八年神社明細書

仲哀天皇

応神天皇

神功皇后

『香川県神社誌』に一説として
仲哀天皇『平成祭データ』
社格等

式内社 讃岐国三木郡 和爾賀波神社

天野神社境外末社

御朱印不明
駐車場なし

参考文献

『式内社調査報告 第二十三巻 南海道』 皇学館大学出版部

 

『香川県神社誌 上巻』 香川県神職会


タイトルとURLをコピーしました