大家神社(新温泉町二日市)

大家神社。

新温泉町二日市に鎮座。

式内社 大家神社に比定される神社。

境内

参道。鳥居はありませんでした。

 

石段下

 

手水舎

社殿覆屋

 

扁額

 

覆屋内の社殿

由緒

創建時期は不詳。

『美方郡誌』によれば醍醐天皇の時代(西暦900年頃)には既に存在していたとのこと。

延喜式神名帳の「但馬国二方郡 大家神社」に比定されます。

承平6年(936)社殿再建。

延宝年間(1673~1681)領主京極甲斐守が社参し神田六畝歩寄進。

明治6年(1873)村社列格。

 

社名は『平成祭データ』や兵庫県神社庁サイトによると「おおや」ですが、延喜式吉田家本は「オホイヘ」、中院家本は「オイヘ」と訓じています。式内社調査報告は現在(昭和末期)この地域の人はおおいえと言っているとしますが、令和の現在もそうであるかは不明。

『校補但馬考』は「和名抄に大庭郷有り、於保無波と訓す、蓋庭家字相似たり、因て以て誤れるか」とし、『大日本地名辞書』も「延喜式二方郡大家神社今二日市に在り、大庭大家同義にや」として、大家は和名抄に見える大庭郷から転じたものとしています。

祭神

現祭神は大己貴命。社伝によるもののようで、『兵庫県神社誌』『美方郡誌』がこれを採っています。

他に、『神名帳考証』は大屋彦神とし、『特選神名牒』には「今按社伝祭神大屋彦命とあれど大家神と申すによりて妄りに付会せるものなるべし大家臣の祖先を祭れるにやあらん姓氏録に大家臣建内宿禰男之後也天智夷午年依居大家負大宅臣とある是也」とあり、大家臣の祖先を祀るとします。

御朱印

御朱印の有無は不明。

アクセス

浜坂温泉(新温泉浜坂ICの東にある)から道なりに北上し、浜坂道路の高架を潜ってちょっと行ったところにあります。

境内駐車可。

神社概要

社名大家神社(おおやじんじゃ)
住所兵庫県美方郡新温泉町二日市558-1
祭神

大己貴命

現祭神

大屋彦神

『神名帳考証』

大家臣の祖先

『特選神名牒』

社格等

式内社 但馬国二方郡 大家神社

旧村社

御朱印不明
駐車場あり

コメント