賀美石神社〔旧地〕(加美町谷地森字新石神)

賀美石神社旧地。

加美町谷地森(字新石神?)の田地の一角に残る、賀美石神社の跡地。

広告

跡地

式内社 賀美石神社跡の標

左右を田んぼに挟まれた土地の、道路側に建っています。

 

賀美石神社跡地

平成10年までは御神体の神座石が残っていたそうですが、現在は移されたため特に何もありません。

由緒

賀美石神社の記事をご参照ください。

 

 

こちらは大正4年まで賀美石神社が鎮座していた地。

往古は八町(約870m)四方の広大な社地を有していたものの、徐々に田畑に変わり『安永風土記』の頃には南北26間(約46m)東西25間(約45m)になっていたといいます。その後更に縮小して8m(加美町のサイトで公開されている「陶芸の里 みやざきの文化財 第一集(pdfファイル)」による)になりました。

御朱印

旧地なのでありません。

アクセス

加美町の中心部から県道159号を北西に。

谷地森の交差点(位置、特に目印なし)を左に。

350mほど先、右手に跡地の標があります。駐車場なし。

神社概要

社名賀美石神社〔旧地〕(かみいしじんじゃ)
通称
旧称

石神社

今石神社

住所宮城県加美郡加美町谷地森字新石神
祭神
社格等

式内社 陸奥国賀美郡 賀美石神社

旧村社

札所等
御朱印なし
御朱印帳
駐車場なし
公式Webサイト
備考現社地は谷地森字根岸

参考文献

  • 「谷地森村」, 『日本歴史地名大系』(データベース「JapanKnowledge」)
  • 式内社研究会編『式内社調査報告 第十四巻 東山道3』皇學館大学出版部, 1986
タイトルとURLをコピーしました